ファスティングダイエット仕上げ期間

ファスティングダイエットが終了しました。しかし、終わってもすぐに元の食事に戻ってはいけません。仕上げ期間というものが必要になります。仕上げ期間は、3日程掛けましょう。いつもの食事にすぐに戻ってはいけない理由ですが、一番の理由は体に負担を掛けるからです。そして、リバウンドしやすいからです。
 まずは、おかゆや重湯を食べましょう。準備期間と同じように、「まごはやさしい」の食材を取り入れがら、和食中心のメニューを摂るようにしましょう。
そしてゆっくりと元の食事に戻すのですが、きっと元の食事が重く感じられるかもしれませんね。内蔵を休めるためにも、ときどきファスティングダイエットをするのもよさそうです。
 ファスティングダイエットの効果の高さは、世界に通用するトップアスリート達にも取り入れられていることからも分かります。集中力が必要なゴルフなどは、脳が活性化し、五感が冴えわたり、集中力が増すので特に相性がピッタリのようです。横峯さくら選手も栄養指導を受けながら実践しているひとりのようです。また、ダルビッシュ有選手やアントニオ猪木さんも実践していることで有名です。プロも納得のファスティングダイエットは、これからますます人気のダイエット法として広がっていくと思われます。

注目コンテンツ

banner 解毒デトックス効果

詳細はコチラ

banner 免疫力を高めます

詳細はコチラ

banner 注意点

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 ファスティングダイエットできるかな?. All Rights Reserved.